FC2ブログ







04/22のツイートまとめ 

okaikki

.@tomokity さんの「竹熊健太郎氏 『業界関係者が横書きに反対する理由』 日本漫画の海外普及について」をお気に入りにしました。 http://t.co/r14ioZdBKg
04-22 23:21

昨日からの風邪がひどくなってきたのかなあ。いっそ熱でも出てくれれば、仕事を休む踏ん切りもつくんだが。
04-22 23:16

やばい頭が痛くなってきた。知恵熱かしら。
04-22 23:15

相手が何者であるかを問わず、ただ己の仁と愛を通すことに尽くした先達を、日本人の誇りと言いながら、他国を罵倒し他国民を蔑視するとしたら、それは全く筋の通らぬ話ではないか。
04-22 23:08

坂東俘虜収容所なんて、当時のドイツは、まさに戦争真っ最中の敵国である。言も通わぬあだ迄もいとねんごろに看護する心の色は赤十字である。
04-22 23:04

日本人の素晴らしい行ないとして、エルトゥールル号とか、ポーランド難民孤児とか、生命のビザとか、坂東俘虜収容所とか、色々とあるけれど、大島村の人々から杉原千畝氏まで、誰ひとりとして、相手が、反日か親日かなんて、考えなかったであろう。
04-22 23:01

日本は美しい国であると言いながら、醜い振る舞いや汚い言葉を際限なく垂れ流すのは、いったいどういうことなのか。
04-22 22:54

自分の場合、「日本人であることを喜び、日本を大切にするというのは、つまりどういうことか」のお手本は、やはり、岡倉天心先生であったり、柳宗悦先生であったり、内村鑑三先生であったりするのだけれど、いわゆるネトウヨのひとたちは、いったい誰をお手本にしているのかしら。
04-22 22:40

「日本を大切に思う」とか「日本人であることを誇りに思う」というとき、具体的にはいったいどうすればいいのか? それを、いったい誰から学べばいいのか?
04-22 22:36

イタいネトウヨの姿に、うわあ……ってなるのは、後で映画『アメリカン・ヒストリーX』観たんだけど、ホントあんな感じ。俺もそうなりかけてたんだよなあ。早く気づいたお陰で、お尻はまだまだ無事である。本当に良かった……
04-22 22:34

 

@rinda0818 一時期はソレっぽい病気に罹りかけてたけれど、「悪いお手本」がたくさんあったお陰で、「ああはなりたくないものだなあ」と……そういえば、もっとずっと前から、朝鮮の陶磁器や工芸とか大好きだったんだよなあ、なんて、我に還ったのでありました。
04-22 22:32

.@rinda0818 さんの「あなたがネトウヨにならなかった理由を教えて下さい。」をお気に入りにしました。 http://t.co/6f0JYYnK1a
04-22 22:16

日本ですらボストン兄弟の話題でもちきりである。何を考えていたのか、どんな環境であったのか。しかし、もっと前から、その興味の万分の一でも、彼らに向けられていれば、あんな事件は起こらなかったのではないか。そんな気がするのだ。
04-22 22:00

.@_nashisky_ さんの「老舗エロ系出版社のコアマガジンに警察が家宅捜索!?」をお気に入りにしました。 http://t.co/0ajdMl99F9
04-22 00:35

そろそろ おねむ
04-22 00:34

@kinokuniyanet やはりやすし師匠は格が違いますねえ。親しい人が多ければ多いぼど、芸も感受性も磨かれるのでしょう。自分も、せめてリニモ程度は目指したいものです。
04-22 00:33

芸術家とか文化人とか学者とか、いっそ神様仏様だって、食う着る住むに繋がらぬのであれば、それは無駄飯喰いなのであろう。しかし、無駄飯喰いをどれだけ養えるかが、文化であり人道であり、人間社会の証明なのだ。
04-22 00:19

ニキビが生えてて産毛が渦をまいている生身のオッパイよりも、つややかに斑のないグラデーションの二次元のオッパイを選んでしまった、これはその呪いなのか。
04-22 00:15

ネットで手に入る情報が増えるに連れ、ゲンブツに触接当たる事の大切さ、面白さを再確認。それも数をこなさないとどうにもならん、なんて、そんなコトは二十歳前に自覚するべきであったのだ。
04-22 00:13

貪欲に色んな物を観て廻るのに必要なのは、やはり、時間と体力なのだなあ。カネは無くても、時間と体力で補えるけど、その逆は無理。若い内に引きこもっていたのを今更後悔することしきり。
04-22 00:09

@kinokuniyanet いちばん望ましいのは、京美人の恋人を作ることだと思うのですが、なかなか難しいようです。そんなことになったら、めぼしい美術館のある地方都市ぜんぶに恋人を作らなければならなくなるので、たいへんです。
04-22 00:07

新大阪あたりのビジネスに泊まって、ついでに大阪見物するのも手かしらね。
04-22 00:00

[ 2013/04/23 03:52 ] Twitter LOG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okaikki.blog66.fc2.com/tb.php/823-c4208d4a