FC2ブログ







06/24のツイートまとめ 

okaikki

『テルマ&ルイーズ』 http://t.co/yC59sw6G 大女優二人の演じる、冴えない中年女の友情怒り冒険破滅。抑圧される女性を描く社会派になったり、悪党の暴走を描くノワールになったり、追いつ追われつのサスペンスになったり、観る人によって全然違う作品になるのだろうなあ。
06-24 23:59

映画としての盛り上がりとか、そういうのはあんましないんだけど、子供たちの日常が実に居心地良さそうで、愛すべき小品、みたいなかんじでありました。
06-24 23:54

しかし、国旗を揚げるポールがあったり、物置代わりなのか、庭先にヨットが埋めてあったり、地下室とか階段とか、ボロ屋だ何だと言いながら、このお家そのものが、なんとも言えない良いキャラクターなのよなあ。
06-24 23:47

あんまり、子供の可愛さアピールっていうシーンはない。そりゃそうだ、子供向けだもん。大人の方が可愛いです。お家を直すエピソードがほとんどで、生活の中でのコミカルなシーンが少ないのは、ちょっと残念。ダイジェスト版みたいな感じである。
06-24 23:45

児童心理学者のオッサンも子供みたいで。子供の、この家から引っ越したくないっていう願いのために、ああだこうだと大奮闘。コレはアレだ、「こんな親戚の伯父さんがいたらいいな」という子供の夢なんだろうなあ。
06-24 23:42

『マイ・シスターズ・キッズ』 http://t.co/mptYisD4 「独身子育て経験なしの児童心理学者が、妹夫婦の留守の間、五人の子供たちの面倒を見ることに……」なんて紹介文で、「頭の硬い理屈ばかりのオッサンがコテンパンにやられる話」だとばかり思ってたが、全然ちがいました。
06-24 23:41

なんだかんだ言って一時間くらい観ちゃったなあ。なんでかよくわからんが、観ずにはおられない。すごいねやっぱり。
06-24 23:27

大丈夫だ、問題ない http://t.co/WPWJQtjM #tvasahi
06-24 23:15

よし押す http://t.co/WPWJQtjM #tvasahi
06-24 22:55

飛鳥だった http://t.co/WPWJQtjM #tvasahi
06-24 22:45

 

明日香あー! http://t.co/WPWJQtjM #tvasahi
06-24 22:44

「SMクラブでね、『スーパーマン』のコスプレしてると浮くじゃないですか。でも、『バットマン』のコスだと、すンごいハマるんですよね。アレどうしてなんでしょうね?」というセリフを、どっかで聞いたんだが、誰の言葉だっけ? 脳内再生は、なぜかみうらじゅんの声なのだけど……
06-24 21:16

『ダークナイト』は映画館で観たのでまあいいか。CMウザそうだし。
06-24 21:10

『ダーウィンの悪夢』を観る場合、『ダルエスサラーム便り http://t.co/JuBePenE』とか『VAGANCE/GUARDO「森達也×綿井健陽『ダーウィンの悪夢』を語る http://t.co/Dz6o1VMI』とか、一緒に読んでおくと良いかもしんない。
06-24 21:07

しかし、「魚の骨を美味しく食べよう」なんて考える、日本人の方が、世界から見たら異常なのかもしれん。
06-24 21:04

@lunarcastle1738 ナイルパーチのアラがどんな味なのかよくわからないので、決めつけてはいけないでしょうが、この映画の中では、雑に油で揚げるくらいしかしてなくて、実にもったいない気がしました。もっと美味い食い方ありそうなもんだと。
06-24 21:03

窓にたかるでっかい虫をバンバン叩きながら、「無線がぶっ壊れてる相手にはコレで信号を贈るんだよ」と駅員が使うみたいな手持ちランプを自慢げに見せる航空管制官の黒人のおっさんとか、ドキュメンタリーとしてどうなのか、とか、そういう話とは別に、味わい深い映像が多すぎる映画でありました。
06-24 20:44

ボロいイリューシンが真っ黒の煙を吹きあげながら、土の飛行場をタキシングしたり、離陸に失敗したたぶんアントノフが泥池の中で水浴びしてたり、滑走路の横にはめぼしい部品を完全に剥ぎ取られてスッカラカンになったかつて輸送機だったものの名残が点在、とか、そんな景色にドキドキしたり。
06-24 20:41

しかし、スラブ人の兄ちゃんが、上半身裸になって、赤銅色に焼けた肌を、筋肉でモリモリさせながら、すり減ったハンマーを振り回して、ボロボロのイリューシン輸送機を整備してる。飛行機の整備というより、水夫が船の手入れをしてるみたいな映像。自分の興味は、そっちに向いちゃうんですけど。
06-24 20:38

ヨーロッパから魚を買い付けに来る輸送機が、来るときには武器を積んでくるなんていう、そんな話があって、はっきりと武器弾薬が見えるわけじゃないけど、その嫌疑が濃厚という。輸送機の運転手が、最初はとぼけてたのが、だんだん自分の人生や家族の話から、苦悩を語り始める展開が、実に良かった。
06-24 20:32

『ダーウィンの悪夢』公開当時、フランスではパーチの不買運動があったとかなかったとか。ちーがーうーでーしょー! そこは、「魚を買わない」じゃないでしょー! 「武器を売らない」でしょー!
06-24 20:29

自分としては、切り身を取った後のパーチの骨や頭について、「貧しい人々は廃棄物を食べる」みたいな物言いがあったのが、オイオイそれ違うだろ、と。俺の大好物だよ! 魚はアラが美味いんじゃねぇか! 分かっとらんなぁアングロサクソンは。
06-24 20:26

悪い面ばかりを強調していると、ずいぶん現地の人からの抗議も受けたというし。ググると、「ここがヘンだよ『ダーウィンの悪夢』」っていう記事がいくらでも出てくるので、とっても勉強になります。
06-24 20:13

非常に上手く撮っていて、アフリカの地方都市の空気や、人々の息遣いを感じさせる映像、それがとてもすごい。「観たものに何を感じさせたいか」がはっきりしているのだ。でもそれは「結論が先にある」という意味でもあって、それはドキュメンタリーとしてどうなのか、という気もする。
06-24 20:08

『ダーウィンの悪夢』 http://t.co/xT4wY1w1 ビクトリア湖にナイルパーチを放流したら、高く売れて町は豊かになったけど、在来種が絶滅寸前になった上に、急激な経済発展で、企業経済のシステムに入り込めない人たちがスラム化したり、色々と困った事が増えた。という話。
06-24 20:05

二百年前のスコットランドの村の、おとぎ話の世界そのまんまの再現が、もうとんでもなく嬉しいという。衣装建物小物風景、童話の本の挿絵が、ガチで動いて話して、踊って歌っているっていう。たまりません。
06-24 20:02

『ブリガドーン』 http://t.co/ihXYEsvJ は1954年のMGMのミュージカル映画のほう。マリンとメランではない。あとググると虫の写真とか出てくるからちゅうい。お話はよおするに桃源郷というかマヨヒガというか浦島太郎というか、たあいないのであるけれど、
06-24 19:58

ここ一週間で観たDVD、『ブリガドーン』『ダーウィンの悪夢』『マイ・シスターズ・キッズ』『テルマ&ルイーズ』、感想書きそびれたなあ。
06-24 19:54

『硫酸どろどろだいだい溶かす』 #タイトルを控えめにしてみる ……タイトルいじり大喜利でカーカスに頼り出したらもう寝る頃合いです。
06-24 00:45

『北風のうしろの村』 #タイトルを控えめにしてみる これはこれで?
06-24 00:33

『山椒魚紛争』 #タイトルを控えめにしてみる
06-24 00:32

『ワイルドだぜぇ7』 #タイトルを控えめにしてみる
06-24 00:17

『キング貯水池ハーツ』 #タイトルを控えめにしてみる
06-24 00:15

[ 2012/06/25 03:55 ] Twitter LOG | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okaikki.blog66.fc2.com/tb.php/566-2293f498


まとめtyaiました【06/24のツイートまとめ】

okaikki 『テルマ&ルイーズ』 http://t.co/yC59sw6G 大女優二人の演じる、冴えない中年女の友情怒り冒険破滅。抑圧される女性を描く社会派になったり、悪党の暴走を描くノ
[2012/06/25 09:57] URL まとめwoネタ速neo