FC2ブログ







02/25のツイートまとめ 

okaikki

おふとんにはいろう。
02-25 01:53

先ほどのツイートで、睡眠欲と食欲と性欲とに苛まれていると語ったが、さらに放尿や排便の欲求まで襲ってきた。しかし、どの欲求も、「こたつから出たくない欲」を覆すことはできぬのである。
02-25 01:46

駄洒落をやれ、と命令する場合は、女でも大人でもなく、男の児童に命じるべきである。「男児、やれい」という。
02-25 01:43

駄洒落を極めようとすると、「完全に原形を留めていないけれど、なぜか元の言葉が分かる」、あるいは、「一つの音節も変えていないのに、なぜか別の意味になっている」、この、真逆の二つの方向に向かうのである。
02-25 01:41

眠いけど、おなかもすいたし、おちんちんもいじりたいし、何か面白いサイト見たいし。どうしよう。
02-25 01:37

しかし、「親しき仲にも礼儀あり」で駄洒落を考えて、真っ先に思いついたのが「ピロシキ中身はザンギエフ」だったので、やっぱりダメかもしれない。 http://t.co/ZQi2LKec
02-25 01:32

@noiehoie 氏のツイートはいつも示唆に富んで、不勉強な自分は感心するばかりなのだけど、駄洒落なら勝てそうな気がしてきた。 http://t.co/ZQi2LKec
02-25 01:30

眼から鱗。でもどうして「一票の格差」はずーっと裁判で争われてるのに、「選挙候補者の表現の自由の規制」は裁判沙汰にならないんだろう? http://t.co/ZQi2LKec
02-25 01:25

こういうの、どっかで見た光景だと思ったら、『はだしのゲン http://t.co/mmDysrRs 』ですね。「貴様! なぜ福島産の米や野菜を踏んづけて通らない! 踏まない奴は、鬼畜東電に与する非国民だぞ!」っていう…… http://t.co/t2MZcUcY
02-25 00:52

ひたすら淡々と実際の映像を流し続けているので、途中で眠たくなっちゃったりもするんだけど。コレ、やっぱり資料というか、環境映像というか、一度レンタルして観たからもういいや、という感じの作品じゃないかも。DVD買っちゃおうかなあ。
02-25 00:23

 

見渡す限りのひまわり畑、岩塩採掘の巨大な坑、アーモンドの樹、夜中のキャベツ収穫用移動テント、鮭のお腹割きマシーン、エレベーターにのって牛の皮剥ぎ、とにかく、へえーって思ったり、ほーっと感心したりする映像の連続。
02-25 00:21

素っ裸になった鶏が、一列にびっしり吊るされて、足はガニ股、手羽は「やれやれだぜ」のポーズ、首を伸びきったチンコみたいにブランブラン揺らしながら流れていく様子には、思わず笑ってしまった。
02-25 00:17

「こういうのは、ちゃんと知っておかなければならない事」と、したり顔で言うのもアレだな。今更、特別な話ではないよな。
02-25 00:14

そりゃあ、死ぬ瞬間はドキッとするけど、吊るされてしまうともう食材に見える。首が落ちて、真っ二つに割れてしまえばなおさらである。ロッキーがサンドバック替わりにしてもオッケーである。
02-25 00:12

でも本来、喰うんだから当たり前の事だよなあ。ナイフを研いで、豚や鳥のいらんトコをテキパキと刈り取っていくお姉ちゃんの手際がよくって、観ていてだんだん気持ち良くなってくる。
02-25 00:10

豚の赤ちゃんが可愛いな、と思ってたらいきなりタマ抜きされてたり、牛のおでこに棒をあてた、と思ったらバシンと音がしてドタリと倒れたり、吊るされた豚の腹がスイスイと裂かれて、プリプリのモツがまろび出たり、黙々と豚足を刈り取る工程とか、ちょっとアレな映像もあるんだけど。
02-25 00:07

リンゴがびっしりと、流れるプールで運ばれて行ったり、肉用の鶏や鮭が、掃除機やらポンプみたいなので吸われたり、ベルトコンベアで自動的に処置されたり、ちょっと日本とは違うかな、というのも面白かったり。つうか『GANTZ』はコレ資料にしてるでしょ絶対。
02-25 00:04

でっかい温室を掃除して、苗が置かれて、できた作物が取り入れられて、残った茎が枯れて回収されるまで、キッチリ撮ってて、それが映画の最初と最後だったり。豚や牛なら、種付から解体まで。各工程は、映画全体に分けて構成されてるんだけど、その構成がまた絶妙である。
02-25 00:01

[ 2012/02/26 08:24 ] Twitter LOG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okaikki.blog66.fc2.com/tb.php/494-ae88877d