FC2ブログ







06/13のツイートまとめ 

okaikki

RT @iwata910: 「自分たちの国を大切にしよう」というスローガンを否定し続ける限り、「リベラル」は敗北し続けるだろう。自分の家族、郷土、国家を大切にしたいという素朴な思いを否定されたら、多くの人は傷つくし、怒る。
06-13 23:37

RT @naruseyanoken1: 徳川慶喜の95歳孫娘が作家デビュー 井手久美子氏の自叙伝「徳川おてんば姫」(デイリースポーツ) https://t.co/4keRZxm8bP
06-13 23:27

RT @koaranomarch: 我々は幼い頃から「将来の夢」に「職業」を書かされるような教育を受けてきたので、「仕事を奪われる」と「夢を奪われる」がイコールになってしまう人も少なからずいるのではなかろうか https://t.co/LnLgaY7BTQ
06-13 23:25

RT @ChikumaShinsho: 【ためし読み】教育改革ということで、学校にさまざまな変化が起こっています。しかしその根拠が、オカルト的な発想によるものだったら。その裏に別の意図があるのだとしたら……。その背景に迫る6月刊ちくま新書『オカルト化する日本の教育』の「はじめに…
06-13 23:24

RT @surumegesogeso: RADWIMPS野田洋次郎が歌詞めぐる謝罪 必要ないと著名人から異論 https://t.co/J1hnKuR33kなんだこれ。あんなに日本○ねは、私達がネット上で抗議し炎上したにも関わらず、流行語大賞まで受賞させたくせに、日本が好…
06-13 23:22

RT @tetsutalow: 不正アクセス禁止法違反の検挙者数で10代が多い件についても「若者の犯罪が増えている」ではなくて「警察は子どもしか検挙できてない」んじゃないかとずっと思っているのですよね…https://t.co/7vuMArJsWa https://t.co/
06-13 23:18

RT @masanork: 碌に迷惑をかけてないCoinhive設置者が逮捕され、金儲けのためにマルウェア広告を配信したり仮想通貨を数百億円分も盗んだり漫画を勝手に配信している輩はお咎めなし。つくづく警察の捜査の優先順位が易きに流れてるようにしか見えないな。どうでもいい門前ばか…
06-13 23:18

RT @2pUCJvljkZL5CCa: あまり語られることがないけれど、こうの史代さんはメカを描くのがうまい。どう見たってヘルキャット。マンガの偏差値が非常に高い。 https://t.co/FWSrrB4Sj2
06-13 23:06

陰謀論が売れるなら俺もチョット考えてみよう。「原則として『事件の黒幕はその一件で最も利益を得た者』である。ということは、『紀州のドンファン殺人事件』の黒幕は、日大の理事長の可能性が」というのはどうだろうか。
06-13 22:47

RT @Echuiriel: こういうまじめな本がもっと広まってほしい。地味な上にも地味な研究をしてた者として、ほんとマジでそう思う。なぜ、陰謀論がはびこるのか? 本気で論破しまくる本を出した歴史学者が語る怖さ(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース ht…
06-13 22:44

 

RT @gjmorley: 引用> 「50万人受け入れ」のニュースを聞いて「嗚呼、やはりきたか」と思いました。繰り返しますが、「外国人労働者」の問題は、「日本人が嫌がる仕事を、外国人にさせよう!」という「差別的意識」が根本にあります。動機が差別的なので、結果も悲惨になるのです。
06-13 22:25

@odanii0414 ローラースケート女工って、プロレタリアっぽい小説で出てきたような。阿部公房『死んだ娘が歌った……』だったかな。
06-13 01:40

RT @odanii0414: 昭和23年、岡山県の紡績工場で。生産性向上を目的に、女子従業員にローラースケートを履かせて業務に従事させていた。「運動と娯楽を兼ねて」実施していたそうな。 https://t.co/rVo2q8H5fS
06-13 01:36

だから、一旦、ごく少数の評論家や作家で解釈や評論がされて、美術館に登録されて、芸術としての価値が定まってしまう、というのは、むしろ同時代の表現活動であるという、最大の魅力を、思いっきり損ねる行為ではないのかしら。
06-13 01:31

現代芸術の何が面白いって、「こんなクソを残したら後世の恥だ、焼き尽くせ」OR「コレは名作だから永遠に残さねばならん」「コイツはただの詐欺師だ、吊るせ」OR「この偉大な芸術家を全力で称えよ」というのを、リアルタイムでできる、というのが一番ではないかなあ。
06-13 01:29

ポロックだって解釈だの文脈だの分らないしなあ。ある時、「ああこれは絵じゃなくて音楽なんだ」って思った時から、ポロックやそのフォロワーの絵を観るのが、すっごく楽しくなったんだよなあ。
06-13 01:18

自分の現代アートを鑑賞する能力は、なんとかポロックが楽しめる程度なのに、専門家に質問みたいなツイートしちゃった。ちょっと面映ゆい。
06-13 01:17

@anatatachi_ohno 現代アートが好きな人や、作家の方々だって、みんな最初から解釈だの評論だの文脈だの、解ってたわけではない。解らせる、あるいは解りたいと思わせるような、力のある展示や作品と出会って、その道に入った人が多いと思うのですが、違うのでしょうか。
06-13 01:15

@anatatachi_ohno 芸術に限らず、何かを表現する者は、皆、興味本位で通りすがっただけの者にたいしてすら、この素晴らしさを知ってくださいとアピールする。なぜか、現代アートだけが、「解釈や評論という文脈を学び、価値を理解しようとしない者は縁なき衆生」と切り捨てているように見えます。
06-13 01:12

@anatatachi_ohno 奈良仏像館の男女神像の前で、ずっと肩を寄せ合っていた老夫婦、熊谷守一のあじさいの絵に手を伸ばす赤ちゃんに、絵本を読み聞かせるように話しかけていたお母さん、藤田嗣治のサイパン玉砕の絵の前で、互いの手を握りしめて立ち尽くしていた親子、高麗美術館で無名の黒釉瓶に出会った私。
06-13 01:04

@anatatachi_ohno 観光で来た人を、ただの観光客で帰らせるのであれば、それは展示なり作品なりが、「そういうもの」だったのだと思います。きっかけは観光かもしれないけど、ただの観光客では帰らない、そういう人を、私は美術館でたくさん見ました。
06-13 00:57

[ 2018/06/14 04:08 ] Twitter LOG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okaikki.blog66.fc2.com/tb.php/2330-99da8ab1